水素水の仕組み

最近話題の水素水には、さまざまな効果があると言われています。

腸内環境の改善を促す効果や、老廃物を排出させる効果、また美容面でもアンチエイ
ジング作用
に高い効果を発揮するなど、その能力は多岐にわたり、老若男女問わず幅
広い年代から支持を集めているようです。

しかし、水素水のどこに、そんなにも多くの効果をもたらす能力が備わっているのでしょうか。
あなたは、水素水の「仕組み」をご存知ですか?

sui003p.jpg


水素水のメカニズムを検証している文献やホームページはたくさんありますが、水素水の
持つ効果を説明していく上で、必ずといっていいほど登場する物質があります。

それは「活性酸素」です。

この活性酸素と水素水の関係が、水素水の持つ様々な効果の根本的な部分なのです。

私たちは、生きている間中、ずっと呼吸をしています。
この呼吸によって、空気を吸い込み、その空気中から酸素を集めていることは、小学校で
習いますが、吸収した酸素が最終的にどうなるかを知っていますか。

実は、そのほとんどは、役目を終えると水素と結合して水になり、体外へ排出されていく
のです。
ところが、これらの酸素の中には、一部水素と結合しないまま、体内にとどまる物質が生
まれます。これが、活性酸素の姿なのです。


この活性酸素は、とても不安定な状態で、安定するために、結合相手の物質を求めます。
中でも、悪玉活性酸素と呼ばれる活性酸素は、強すぎる酸化効果を持っているため、
近くにある正常な細胞を酸化させてしまうのです。

しかし、活性酸素はもともと「酸素」ですから、うまく水素と結合させることができれば、
水にすることができます。

そこで効果的に活躍するのが、水素を豊富に含んだ「水素水」なのです。

水素水を摂取すると、含有されている水素が活性酸素と結合し、水になります。
また、水素水そのものには「還元」の機能が備わっているため、活性酸素の攻撃によって
傷ついてしまった細胞の修復を助ける効果もあるのです。

このように、水素水には体内の酸化に対抗する優れた効果が備わっています。
水素水を上手に活用して、体内のサビをきれいにしていきましょう。


このブログ記事について

このページは、酵素飲料ランキングブログが2013年2月16日 09:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「抗酸化作用の強い水素水」です。

次のブログ記事は「水素水の効果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。