酵素が働きやすくするために


eiyo1s.gif

人の体は口から摂り入れた栄養をもとに体が作られ、呼吸したり、物事を考えたり、体を自由自在に動かしたり、排泄したり・・・そんな当たり前すぎる活動が正常に行われているのも、体に必要な栄養素がバランスよく行き渡り、それぞれが働きやすい環境にあるからなんですよね。

人の生命活動に必要な栄養素と言えば、炭水化物、たんぱく質、脂質の三大栄養素に、その栄養素の働きを助けるビタミンとミネラル、さらに、昔は食べ物のカス扱いだった食物繊維も腸内環境を整える働きがあるとして、第六の栄養素として加わっています。
しかし、それらの栄養素以上に大切な物質が「酵素」なのです。

炭水化物や脂質は活動のエネルギー源となり、タンパク質は皮膚をはじめ、内臓、血管、筋肉、骨などの構成成分となっていますから、体に必要な栄養源であることには変わりありませんが、どんなにバランスのとれた栄養を摂っていても、それを材料にエネルギーに変える酵素がなければ、体は作られません。
つまり、酵素があって初めて、生命活動のための栄養素として働きやすい環境になっているのです。


酵素は、食べ物を消化・分解して、栄養素として体内に吸収させて細胞の新陳代謝を行い、体に必要のない老廃物は排泄させて、常に健康な体を維持する働きがあります。
他にも、呼吸や心臓の動き、筋肉の動き、免疫力や自然治癒力の強化など、全ての生命活動に関わった重要な存在です。

そんな酵素の働きが妨げられたり、無駄に消費されて酵素不足に陥ってしまえば、すぐに体調を崩しやすく、病気にもなりかねません。だからこそ、酵素が体内でしっかり働ける環境を整えることが大切なのです。

酵素が体内でしっかりと働けるようにするには、定期的なデトックスが効果的です。
毎日の生活で、知らず知らずのうちに体内に溜めこんでしまった毒素は、酵素の働きを妨げてしまいます。
1日2Lくらいのお水を飲用することが健康に良いとされているのも、老廃物や毒素を速やかに排泄させて体内が浄化されるからなんですよね。

他にも、デトックスに効果的な方法には、発汗作用がある岩盤浴や半身浴、血行を促すマッサージ、新陳代謝をアップさせるヨガ、解毒作用のある玉ねぎ、ニラ、ニンニクなどの食材を積極的に摂り入れるなど、日常生活で簡単に取り入れられることばかりですよね。

最近は、酵素ドリンクでのプチ断食も流行っていますが、体に必要なビタミンやミネラルを補いながら酵素を補給できるので、効果的なデトックスだと思います。





このブログ記事について

このページは、酵素飲料ランキングブログが2014年2月28日 06:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベルタ酵素」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。